2016/09/08

高幡不動尊フラワーデザインコンテスト






高幡不動尊で行われたフラワーデザインコンテストに出展しました。
小さなローカルコンテストですが、70作品ぐらいの出展があり、会場内は華やかな雰囲気んに包まれてました。

結果はプロ審査部門1位、一般審査部門3位と見事な結果で嬉しくてしかたがありません。

作品は、幅が5センチと極細作品で、バックパネル部には、ドライにした紅葉を上から下に落ちる様に張っていき、アクリル板でカバーしました。ポイントでシルバーの水引を使って、アクセントと作品を引き締める感じにしました。

花材は、カラー、オンシジューム、スプレーマム、ワレモコウと今まで作った作品の中でも少ない花材の量です。メインのカラーのラインが消えないように注意し、オンシジュームは単調な色合いの挿し色で使いました。ワレモコウは空間どりに使い、マムはメカニカル隠しに、今回は花材が少ないので役割分担がしっかりできたと思います。





祈念に作品横に置かれる結果の紙を持って帰りました。
いつか、どちらも1位という結果をだしてみたいです。また、来月もコンテストに出展予定なので、今から、少しづつ準備していきたいと思います。





コンテストの入り口装飾も頼まれてました。高さは2メートルを超える作品です。
少し枝ものを入れすぎてごちゃついた感じがしてしまったのが反省点です。足し算しすぎて引き算を忘れたかんじが否めないです。実際、現物を見ると配置場所は逆光になって細かい枝が消えてしまうので、そこまで気にならないかったのが幸いでした。